ポケモンGOで位置情報を活用したアプリに注目が集まる。 | 株式会社イー・フュージョン
Loading...

新着情報


ポケモンGOで位置情報を活用したアプリに注目が集まる。

2016年9月27日

ポケモンGOで位置情報を活用したアプリに注目が集まる。

ポケモンGOのブームは、そろそろひと段落した感じがありましたが、最近のニュースでお台場で激レアポケモンのラプラスが出現するという情報に人が殺到して騒動になっていました。また、つい先日も電車で隣に座っていた老人がポケモンGOをプレイしていてポケモンを電車の中で捕まえているのを目撃しました。大きなブームは過ぎたかもしれませんが、ポケモンGOが老若男女を問わず一般化していることは間違いないようです。

このようなポケモンGOの影響もあってか、弊社には位置情報を活用したアプリの引き合いが増えてきております。弊社の実績にはポケモンGOに近い形式の南千住百物語というアプリがあります。これは下町の南千住に伝わる妖怪を位置情報を活用して紹介するもので、妖怪の伝承がある場所に行くと、伝承の解説が見れるだけでなく、ARカメラで妖怪を撮影できたり、妖怪を集めて自分だけの妖怪絵巻が作れるアプリです。

senju_00

南千住百物語 隅田川妖怪絵巻プロジェクト

senju_01

アプリを起動するとマップに現在位置と妖怪の伝承がある場所のピンが確認できます。
スポットに近づくとiPhoneが妖気を察知してブルブルと震えます。

senju_03

画面に異界照覧の文字が現れ、伝承を確認できます。

senju_04

さらに、カメラモードに切り替えるとARカメラで妖怪を撮影できます。
少しポケモンGOのような感じですね。モンスターボールは必要ありません。
この妖怪はミュウツーに似てますね。

senju_02

スタンプラリーのように伝承を巡っていき、自分だけの妖怪絵巻を作れます。
ポケモン図鑑みたいですね。

senju_05

スタンプラリーのように伝承を巡っていき、自分だけの妖怪絵巻を作れます。
妖怪のいる異界を覗きながら南千住を散策してみてはいかがでしょうか。

 

アプリ開発サービス

お問い合わせ

案件のご依頼やご相談などお気軽にご相談ください。

ご依頼やご相談はこちらから
ページトップへ

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-16
Tel. 050-5533-3616 / Fax. 048-611-8619