ストラップ選び | 株式会社イー・フュージョン
Loading...

新着情報


ストラップ選び

2016年1月27日

ストラップ選び

phone-with-strap
近くの100円ショップで目に止まった携帯ストラップを物は試しにと買ってみました。コレ(税別100円)です。
silicone-strap
11月にiPhone6s Plusのガラスを割ったときにお話したように、もう二度とスマートフォンを落下させないと心に誓い、バンカーリングを使うという手もあったのですが、本体が厚くなるのは避けたいので、あれ以来スマートフォンにストラップを付けて指に巻き付けて、手から滑っても最後の頼みの綱ストッパーになってもらっています。

世の中には色々なタイプのストラップがあります。人によって色や形の好みがあるわけですが、個人的にはケバケバしくなければ何色でも構いませんし、形には全然こだわりはありません。しかし、スマートフォンをポケットやバックの中に入れておいて、ストラップが画面を擦ったり当たったとしても、画面に傷つく可能性のある素材や形は避けたいと思い、写真のようななんの変哲もない丸ヒモタイプのモノを使っていました。
cloth-strap
冬になり、手袋をしたら丸ヒモタイプの思わぬ弱点に気がつきました。手袋の革や布との相性で思った以上に滑るのです。これでは万一、スマートフォンが手の中で跳ねたらストッパーにならずに止められないしれない、と怖くなりました。
そんなときに、Can☆Doのレジ横に「傷つけないシリコン素材!!」そして「のび~る」とアッピールしたストラップが吊るしてあったので買ってみたら・・・イイ、これは想像していたよりもずっとイイです。
strap-and-pin
素手でスマートフォンを持っても手袋越しでも、素材であるシリコンの適度な滑り止め感があって、ゴムほどではない伸縮性で適度に指に絡んでフィットしてくれる。
glove-hanlding
(Xperia Z Ultraとツイード手袋の中指に絡めた紺色silicone strap、見にくくてスミマセン)

手持ちのストラップは全部これに買い換えてしまいました。個人的にスマートフォン用ストラップにオススメします。

ps. 近くのCan☆Doではそこそこ売れ筋商品らしく、20個近く入荷して数日で残り少なくなってしまうようです。Can☆Doのホームページに未掲載商品のようなので、試したい方は店舗でお探しください。

お問い合わせ

案件のご依頼やご相談などお気軽にご相談ください。

ご依頼やご相談はこちらから
ページトップへ

本社:
〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-16
サテライトオフィス:
〒150-6090 東京都渋谷区恵比寿4-20-4
恵比寿ガーデンプレイス グラススクエアB1階 PORTAL POINT内
Tel. 050-5533-3616